日常のブログ

訃報

2009.09.13

9月12日(土) 午後6時35分 ついにその日がきてしまいました。

かねてより、肺癌で闘病中の先代社長である、

親方であり、父の 神木輝男 が天に召されました。

享年66歳 太く短い人生でした。

中卒で修業に行き、20歳で独立

母と知り合い二人三脚で、我ら3兄弟を何不自由なく

育ててくれました。

会社の礎を築き、残しくれた物の全てが大きく

なにものにも、変えられない宝物です。

最後に親方(父)は二年間に及ぶ闘病で

健康のありあがたさ、人の優しさを

身体を張って教えて行ってくれました。

今は、悲しみに暮れる暇はなく、

最後のセレモニーをつつがなく

執り行う事しか、できませんが

父と、寝たきりで葬儀にでれない母が残したくれた

全てを忘れずに、兄弟家族一眼になって

これからも頑張っていきますので

安心して ゆっくり休んでください。

親父、本当にありがとう!

そして、父輝男に関わって頂いた

世の中全ての人に、心から感謝申し上げます。

お通夜 9月15日(火) 18:00

告別式 16日(水) 12:00

共に、 富士見市下南畑 しののめの里

           

新着記事