日常のブログ

数々のご厚情、本当にありがとうございました。

2009.09.28

先代社長でもあり、親方でもある父が逝き

2週間あまりが経ちました。

お通夜、告別式と、悲しむ暇もなく

準備が進みあっというまの2週間でした。

式では、400人からのご会葬を

頂き、父の偉大さを知ると共に

皆さまの温かいご厚情のすべてに

父に対して、”やりつくせたのか”

”まだ、やれる事があったのでは”

という自責の念があるのですが

癒されました。 本当に感謝致します。

本来であれば、ご会葬賜った皆様一人一人に

お礼の言葉を述べなくてはならないのですが、

残された、寝たきり母の事を含め

兄弟、そしてその家族が

父と母が作った家庭に負けないよう

しっかりと生き、恩返しをしていきたいと

想っております。

生前と、変わらぬご指導の程

よろしくお願い致します。

まだ、心の穴は埋まるまでは、

時間が必要ですが、

父と母が身体を張って守ってくれた、

”神木工務店”を家族と共にしっかりと

受け継いで行きます。

神木工務店 代表取締役 神木 宏晃

           

新着記事