外壁・屋根

陸屋根の防水工事をしました!

2010.01.23

来月、太陽光工事を行う

施主様の陸屋根を防水工事をしました。

下が、施工前の写真です。

勿論、今の状況で雨漏り等はないのですが

太陽光発電を乗せると、メンテナンスがしずらく

なりますので、先手を打って万全にしましょう。

とご提案させて頂きました。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-施工前

高圧洗浄をし、悪い処をケレンして、

下の通気緩衝シートを張ってから

ウレタン防水となります。

この工法は、防水内部での湿気等抜く

脱気筒を設け、通気を図るという

リフォームに適した工法です。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-緩衝シート

丁寧に、丹念に通気シートを引き

ウレタン防水を施しました。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-ウレタン防水中

下の筒のような物が、脱気筒です。

住宅での、通気工法と同じように

防水内部でも、余計な湿気等を抜く事は

防水を持たすためにも、大事になります。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-脱気筒

施主様のお気持ちが通じたのか、工事開始

より一週間、 一回の雨も降らず

素晴らしい出来栄えになりました。

当然、防水は10年保障ですが、

その点におきましても、何の不安もありません。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-防水完了

これで、心おきなく太陽光発電工事に入れます。

今、太陽光がはやる一方で、たくさんのクレームが

消費者センターに、寄せられています。

既存の住まいにそった手順や

準備を怠ると、色々な問題がしょうじるのです。

今回のように、施主様との、お話の中でどれが住まいにとって

べストなのかをしっかりと見極めてご提案していきたいと想います。

これから、来月には、5.7KWの太陽光発電設置工事を

行います。

補助金や48円買取など、施主様の生活のメリットになる

素晴らしい工事です。

気を引き締めて行います。

           

新着記事