イベントレポート

パナソニック レッツゴー ショウルームフェア大盛況!!

2010.07.05

7/3(土)と4(日)の二日間 パナソニック埼玉SRフェアが

開催されました。

当社も6組13名のお客様にご来場頂きました。

誠にありがとうございます!

今回の目玉はなんといっても先日事前講習を受けた

フードコーディネーター TV 専門誌等でご活躍の小山先生の

L+DKで子供は育つ食育講座&IHクッキング教室です!

下が小山先生です。とても解り且つ、可愛らしい先生です!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-小山先生

まずは、食育講座です。

ものはなくても人が暖かった昭和の時代のいい処を

引き合いに、親子が触れ合えるリビングとキッチン

を中心とした、食育講座でした、皆真剣に

ウン、ウンと頷いていました。

先生の絶妙な説明は、マイクがわりスプーンなども

飛び出し、特に御年輩の人を気遣う処など

話はもとより、勉強になる事ばかりです!

直々、教わった事をHPにのせますのでお楽しみに!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-食育講座

料理教室は、ご飯を炊く処から、盛りつけまで

15分でできるカフェ風カレーです。

パナのトリプルIHを使いこなし作る姿と

たくさんのアイディアに皆さん、配られたレシピにメモしまくりでした。

IH用土鍋で10分で炊かれたご飯は

市販の無洗米に関わらず、お米が立って

盛り上がっています!びっくりです!

自分の家もIHで炊飯に切り替えて行きます!

節電+時間短縮といい事ばかりです!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-炊きあがり

煮込時間の合間に子供の包丁の使い方や

食材の持ち方もレクチャー頂きました。

当社の施主様のお嬢様も下の写真のように

手取り足取りおそわりました。

ありがとうございます!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-包丁講習

出来上がった、カレーを試食中にも、

各テーブルを廻り、感想や、質問の答えて

頂きました。

当社の施主様も、15分で作った料理とは思えない

おいしさや、 おもてなしの心の話など

食べる間をおしんで歓談して頂きました。

先生は通常1日2回の公演を3回やって頂いた上

その上、1回が60分の処を90分近く丁寧に

レクチャー頂きました。

当社が今回,施主様に一番聞いて頂きたい

イべントでしたので、本当に頭が下がる想いと共に

感謝、感激でした!!

この、貴重な3回公演は必ず、施主様の家造りに役立てます!

先生もパナさんのIHは一番いいと言ってます!これ本当!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-談笑中

小山先生の余韻の中、

7月発売の新型IHの説明も聞いて頂きました。

ホットプレート機能に、焦げ付きふきこぼれ自動感知機能と

従来の光センサが更に進化しています!

パナソニックの水回り商品との相性も抜群です!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-IH説明

講座だけでなく、パナ商品の他社にないいい処も

しっかり、見て頂きました。

当社のせいで休みなしの

占部君も真剣に説明してくれました。ありがとうございます!

LED+自動水栓のウツクシーズ洗面台、節水節電、ひじ掛けも付く

全自動お掃除トイレアラウーノ、W節水シャワーも付いた、ココチーノバス

トリプルIHノリビングステーションキッチンなど、

パナソニックの商品は,ECOでお手入れ楽々が全部揃っています!

是非、よろしくお願い致します!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-キッチン見学

下が、チーム神木工務店、町田君と自分の

男の背中です!!

町田君もSRと施主様の間を二日間で

5往復+写真係と相当がんばってくれました。

入社から1年、頼もしい相棒です!

これからも、チーム神木工務店は

”真”お客様主義、

施主様の笑顔のために、全力で実践していきます!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-チーム神木

パナソニック電工、小林さん、電工リビングの占部君

いつも、難題に耳を貸してくれてありがとうござます!

今回のフェアも施主様に込んで頂ける、素晴らしい企画でした。

これからも、よろしくお願い致します!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-締めショット

最後に、内の社長(娘)と施主様のお嬢様と

小山先生との、記念撮影をして頂きました。

先生との出会い共に、当社の宝物となりました。

この笑顔の子たちのためにも、建築からのエコを

発信して、”住まい造りはおもてなし心”

を忘れずに、頑張っていきます!

           

新着記事