日常のブログ

初めて、先生に教わりました!

2010.08.04

先日、埼玉県ゴルフ連盟 主催の

夏休み親と子ジュニアゴルフプレー&レッスン会

に参加しました。

場所は、錦ヶ原ゴルフ場で午後から

練習場で始まりました。

ゆきのは普段近所の練習場でいっしょに

打つぐらいで、

今回、初めてプロに教わりました。

暑いですが、風が吹いていて、いい汗をかけそうです。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-レッスン

準備運動をして、各自練習に入りました。

まわりは、同じ子供でも、競技経験者ばかり

でしたので、娘は始めは戸惑っていましたが。

永井プロのアドバイスで少しづつ良くなって行きました。

やっぱり、目の前に広がる広い練習場は

気持ち良さそうでした。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-アプローチ

アプローチ練習場に移り、アプローチも教わりました。

ゴルフは、穴に入れるゲームです。

色々考えながらやらなくてはなりません。

力加減も大事な要素です。

この後、まさかのコースデビューをしてしまいました。

今回は練習のみだと想っていたので、

自分もドキドキでした。

コースでは、下のお姉さんと3人で廻らせて頂きました。

二人は自分でバッグを担ぎ、ルーティーンもしっかりしている

経験ある子達でしたが、

はじめての娘にいやな顔せず一緒に廻ってくれました。

付き添いのご家族の皆さまも含め本当に

ありがとうございました。

もちろん、二人が一回の処を3回も4回も打つのですが

楽しく、ルールも教わりながら、やれたのは、

皆さんの暖かいお気持ちのおかげです。

内の娘のせいで、5ホールくらいしか廻れなかった事

本当に申し訳ありませんでした。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-お姉さんと

汗だくで頑張った娘には、達成感があったようで

また、教わりたいと言ってました。

素晴らしい笑顔でした。

最後に先生から、子供に無理に押し付ける

教え方は、良くないし楽しい想いができないという

お話がありました。

本当に、そのとおりだなと想いました。

下のみゆきとゆきのと一緒にラウンドする

夢がまた、一つ進みました。

自分にとっても、素晴らしい時間でした。

県ゴルフ連盟、先生を初め、ゴルフ場関係者の皆さん

大変お世話になりました。

           

新着記事