日常のブログ

早いもので、1年です、、、父暉男一年祭無事終わりました。

2010.09.17

9月になっても、暑さが残る中、

先代会長でもある、父暉男の一年祭(一周忌法要)

を父方兄弟、母方兄弟、組合の皆さま、ご親戚の

ご協力の元、無事に行う事ができました。

肺癌による、三年に渡る闘病から、

解き放たれた、9/12くしくも、命日の日取り

になりました。

神葬祭ですので、一周忌も一年祭になります。

暑い中、神主様にもお祀り頂き、

おごそかに進めて頂きました。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-一年祭

30度を超える暑さの中、40人を超える

列席者の皆さまには、本当に感謝の言葉もありません。

一年経っても、未だ悲しむ暇もなく

日々過ごせるのは、父が残してくれた工務店業、

いつも笑顔で迎えてくれる、家族

列席頂きました、ご親戚のご助力のおかげでございます。

母からの助言がもらえない今、本当に

父の残してくれた人脈に救われております。

いまだ、府外のない跡取りではございますが、

家族のため、お客様のため、お世話になった人々のため

そして、少しは世の中の為になるよう、

父と同じ道を歩いていこうと、改めて誓います。

最後に、法要のおもてなしの手伝いをしてくれた

当社の町田くん、

命日にお心遣い頂いた父の旧知の皆さま

このご恩は忘れません。

これからもよろしくお願い致します。

           

新着記事