日常のブログ

十日町 に行って来ました!

2010.12.11

今年も武蔵國一宮氷川神社で行われた。

十日町の酉の市へ行って来ました。

お参りと商売繁盛のくまでを購入するためです。

父の代より、40年以上も続いている、恒例行事です。

ここにくると、いよいよ師走と気がひきしまります。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-くまで

熊手は、今年お世話になったものを持っていき

浅草の黒崎さんで、毎年お世話になっています。

去年と同じ大きさのものを、ご祝儀をつけて購入しました。

エビス大黒様と父の好きな太鼓そして

干支のうさぎが付いているもので、気に行ってます!

今年も熊手とエビス大黒様のご利益で

沢山の素晴らしい出逢いがありました。

感謝です。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-エビス大黒様

事務所の神棚に 今年のエビス大黒様の福神札をはり

御神酒、榊を備え 改めて感謝の祈祷をしました。

毎日の参拝とは、気の引き締まり方が違います。

福神札の場所では、福種銭があります。

これも、毎年交換します。

四千円(四千万)渡すと宮司さんが二千円(二千万)と言って

福がありますようにと 授けてくれます。

種銭ですので、いい事に使って福と共に戻ってくる

という意味です。

自分の周りに人に配ります。 沢山の福と共に

戻り増すようにと祈念して。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-くまで取付

熊手もちゃんと事務所に飾り

新年への準備がカウントダウンされた感じです。

年末へ向け一日たりとも、気を緩める事無く

しっかり、がんばります。

来年も素晴らしい出逢いがたくさんあるように、

十日町でいつも買う鯉を鯉こくにして

父の墓前に供え、

喜ばれる仕事を続ける事を誓います。

           

新着記事