日常のブログ

祝、初劇団四季 ライオンキング堪能しました!

2010.12.16

八月の家族旅行以来、週末もどこにも連れて行けなかった

娘達に、少し早いクリスマスプレゼントをしました。

お世話になっている人が、劇団四季の会員さんで

相談した処、絶対ライオンキングが良いと、教えて頂き

見やすく、感動出来る席まで、予約して頂き

家族そろって、初劇団四季を堪能してきました!

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-ライオンキング

良い席は夜の部しかなく、平日になりましたが、

真ん中の7列目ぐらいで見れました。

ビデオで予習したのですが、本当にビデオと同じように

進みます。

それだけでもすごいのですが、

生ミュージカルの迫力と、人間が動かしているはずの

サバンナの動物達の躍動感には、圧倒されました。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-ツリー前

腹の底から響く歌声に、素晴らしいセリフ

間の休憩時間も含めて、

あっというまの3時間でした。

子役のシンバやララもかわいいし、

父のムファサ、悪役のスカー

見た人はわかるのですが、

忠実にかつそれ以上に表現されています!

何度も足を運びたくなる理由がわかりました。

映画でも,TDLでもないコンサートでもない

新しい感動に家族共々出会えました。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-四季前

最後に、ライオンキングを勧めてくれた恩人は

今、10万人に一人ともいわれる難病

肉腫と闘病中です。

完治しないこの病気を受け入れ

家族と共に、一生付き合う覚悟で戦っています。

ライオンキングのテーマである、生と死

そして、過去にとらわれず前に進む

勇気、”ラクナマタータ” 精神を正に実践しています。

ポジティブ 言うは簡単ですが、自分に置き換えたら

簡単に受け入れられない状況にあると想います。

ライオンキングと恩人の闘病、この二つの出来事に

改めて、家族の大切さを学びました。

恩人は20日には、また肉腫をとる手術です。

もう4回も切って、シワだらけよ、笑う顔に

母の強さを感じました。

心より、手術の成功と少しでも早く

肉腫のいい治療法が出来る事を祈ります。

           

新着記事