日常のブログ

ハーブな生活!ジェノベーゼパスタ好評です!

2011.09.30

ハーブ生活第二弾です!

娘に大人気、

”バジルのジェノベーゼパスタ”

短時間で本格的パスタができます。

是非試してください。

下は材料の自社ハーブガーデンの

フレッシュバジルさん達です。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-バジル

造り方は、いたって簡単シンプル

”ジェノベーゼソース” レシピ

フレッシュバジル 20枚

水(牛乳) 大さじ 2

(子供さんには、牛乳や生クリームのほうがまろやかです)

バージンオリーブオイル 大さじ1/2

松の実 大さじ 2 (ピーナツでも可)

バター 小さじ 1

塩 小さじ 1/3

おろしにんいく 少々

パルミジャーノレッジャーノ 大さじ 3

以上をフードミキサーに掛けるだけです。

色が変わりやすいので、

パスタがゆであがる、少し前がベストです。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-ソース

ポイント1 パスタは細めで、塩を多めでゆでて、

あえるだけですので、

表示よりも、1分余計にゆでてください。

ポイント2 松の実は、フライパンで、油を入れづに

軽く煎ってください。香ばしさがUPします!

ポイント3 チーズが好きな人は、増量してください

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-あえる

熱いうちに、急いで一生懸命あえてください。

器によそったら、あらびき黒コショウをふって

出来上がりです!(御子様は、胡椒抜きでね)

(是非、川越達也シェフ風にふってください。)

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-パスタジェノ

一切肉も入ってないのですが、

チーズのお陰か、本当に娘達には好評で

おかわりまでしてくれます。

嬉しい限りです。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-試食

お湯を準備している間に、

材料をフードプロセッサーに入れておけば

ゆでる時間のみで本当にあっという間にできます。

自家製バジルですので、感慨もひとしおです。

この夏、週一ペースで造りました。

是非、皆さんも試してみてください!

           

新着記事