ワンデイリフォーム・営繕

板金防水の漏水のお悩み解決! ONEDAYでFRP防水に改修できます!

2011.09.30

台風15号のお陰で、

屋根付きのバルコニーで

普段雨が入らない所にも、

雨が入り、漏水が分かったケースです。

板金での防水は今から20~30前のお宅に

良く施工されてきた防水で、

防水での漏水では、このケースのご相談が多いです。

今回はこれをONEDAYリフォームしました。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-既存板金

既存の板金防水面を良くお掃除して、

FRP防水の下地を作ります。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-下地べニヤ

構造用合板を既存板金の上へ、しっかり

ビス止めし、強度と共に下地を作ります。

後10CM程度、立ち上がりを作り

小口(先端部)と隅部に三角形の面木を施工

して、排水ドレン部と共に

先行シーリング工事をほどこします。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-プライマー

そして、合板部にと立ち上がりにプライマー処理

を行い、FRP繊維が浸透しやすいようにします。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-FRP塗布

プライマー処理後、FRP繊維を防水樹脂共に

張り並べて行きます。

ここがとても重要になります。

まんべんなくしっかり行います。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-FRP完了

最後に、仕上のトップの塗装(グレー色)

を施します。色は他にグリーンもあります。

しっかりと乾かしたら完成です。

今回3尺の3間のベランダでしたが、

この大きさであれば、1日で工事は終わりです。

この他、直接雨があたるバルコニーや新築には

当社は、FRPの間にウレタン系の防水

を流してからの、FRP防水を施工する。

複合防水を施工する事もあります。

ピンホール程の穴でも漏水してしまう雨漏れ、

これからも、漏水しずらいプランに形状

そして、新たな防水方法等

しっかり勉強していきます。

           

新着記事