イベントレポート

リクシル エクステリアマイスター受講してきました!

2012.09.12

暮らし そだてる!リクシルのマイスター制度

水廻り、窓に続き最後の

エクステリアマイスターを受講しました。

なんと、三日間です。

講師は、ハウスメーカー等で、エクステリアを手掛けてきた、

中 庭園設計代表、 中澤昭也 先生です。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-講習1

エクステリアの役割や、ゾーニングや、

年齢別趣向、和風に洋風など

庭の歴史なども踏まえ、ゾーニングや納め方

勿論、植樹の特徴に至るまで、

丁寧にご教授願いました。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-講習2

技術的なお話は勿論、

先生のお話で共感を得たのは、

我々が、御施主様の想い聴き、実践して出来た家は

当然敷地に対しての、使い勝手や、

暮らし方まで考えて創ってあるので

やはり、エクステリア工事が伴わないと

完成しないという事でした。

自分はそこに、いつも考えている、”家と住まい”

の違いをかんじました。

街並みや住む人の使い勝手を

考えたエクテリア工事が伴って 家から、住まいへ変わるのだなと、

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-講習3

そして、先生は続けました。

そこまで考えて創った住まいなのだから、

お施主様が直ぐに工事をやれなくても(予算的に)

ちゃんと考えておいたエクステリア計画をお施主様に伝えようと。

伝えれば、他の業者に仕事が行ってしまうかも、

なんて小さな事にとらわれず、住まいの完成への努力をしていきましょうと。

熱いぜ、社長 ! ! 【リフォーム・太陽光発電など】-中澤先生と

これも、自分が目指す、”住まいは家族が幸せに暮らすためにある”

の精神と感じました。

中澤先生、この夢のある工事一生懸命努めて参りますよ。

先生の著書、彰国社の ”エクステリアの設計と事例”も

勉強させて頂きます、どうぞこれからも、よろしくです!

ところで、週末家で過ごす人が増えているようです。

リビングに続いて使え、家族で楽しめ、自然浴もできる、

ガーデンルームについてどう思いますか。

自宅好きの自分はすごーく気になってます!

           

新着記事