内装工事

所沢市でパナソニック堀コタツ工事をしました|おうちが居酒屋に変身!

2013.12.11

大分寒さが本格化してきましたね。

今週末は寒波の襲来だそうです。

皆さん、お風邪など召されぬようにしてください。

所沢市で、”家族をつむぐ” おうちを居酒屋さん

みたいにしてしまおう工事をさせて頂きました!

和室既存

解体後

1階の物入状態の6帖の和室を

堀コタツを入れて、お鍋パーティのできるような

雰囲気のお部屋に変えます。

まずは、畳をとり、堀コタツを入れる準備をします。

(この解体のときに、シロアリなんかの様子も確認します)

痕跡が無く良かったです。

コタツ枠

腰壁

そして、よりお店っぽく見せるため、

また、よっかかれるように、 パナソニックの

新型フロア ”杉” を腰壁と床に張っていきます。

腰壁を付けると、ぐっと雰囲気が変わりますね。

カ゛イナ塗装

完成1

寒さ、除菌、消臭、空気清浄、対策には、

”機能性塗料ガイナ”を、既存の壁の上に

塗ります(はがさなくて良いので、お財布にも優しいです)

堀コタツも パナソニックの 遠赤外線6面ヒーターの

”あったかーな”です。 床、テーブル下、側面より

6面より遠赤外線で暖めるので、コタツ布団がなくても

良い優れものです!

完成2

完成3

元の押入れ分も上の収納を残し床を広げた事と、

掘りコタツは畳1枚分のビッグサイズですが、

部屋の真ん中でなく、窓側に寄せたため、

腰壁を背もたれにも使え、通路を広く

使えるようになりました(ちょっとした、離れの個室です)

民芸風ですが、断熱対策もバッチリです。

和紙調ガラスの樹脂内窓 LIXILインプラスも

スギの床にマッチしています。

これで、いつも台所から、離れのお宿のような

雰囲気の中で、団欒できるわと言って頂きました。

一部屋リフォームですが、機能も使い勝手も、

”つむぐ暮らし”も兼ね備えた、リフォームができました。

良かったです。

みなさんも開いてるお部屋を隠れ家リフォームして

見ませんか。 お手伝いさせて頂きます!

           

新着記事